プロフィール

フォトアルバム

ジェリータジマ

団塊の世代生き残りの僕 まだまだ簡単には消えないよ 加山雄三 エリッククラプトンらも老いて益々盛んだし 松田稔御大も健在 見習わないとね 狙い魚のクロ ワカナもこれまで5000尾以上釣り上げて来たが まだまだ上を目指すぞ 鹿児島県下の港 堤防 海岸等でフェアレディZ見かけたら 気安く声掛けてね

2022年3月 3日 (木)

クロが欲しい 1尾でも!!!!

3月から 沖磯解禁と思ってたが オミクロン株かなりしぶとい

で  も少し様子見続ける事に

しかし クロの顔何としても拝みたいなと

南薩笠沙まで走る

令和4年(2022)   3月3日(木) 大潮干14:00 

P1050565_2

久し振り 背負子担いで

P1050574_2

目も眩むような崖 冷や冷や降りる

P1050566_2

最後はロープの助け借り ようよう波打ち際へ

P1050567_2

昔の竹島時代の地磯にも似た ホントのド地磯

まるで 30年前にタイムスリップしたような

ゴロタ石踏みしめる感覚も 久し振り 

P1050569_2

やっとバッカン据える ここまでが大変だった

ホントは左先端部に出たかったのだが 風波強く無理

ま クロ居てくれたら良いのだが!!??

しかし 当たりはたったの2回 重々しい最初の当たりは 

何とか払い出し水道部の入口まで 寄せたのだが

そこで左手底根に駆け込まれ 2.25号ハリス チモト切れ

1.5号竿糸出さず何とか 踏ん張ったんだが 相手が強すぎた!!!

2回目の当たり ゴリ巻きで水道部を何とかクリヤー 

P1050570_3

46㎝ ヘダイだった!!

と言う事は 最初の当たりはデカヘダイ???

P1050571_2

クロの当たりは 無かった 

それらしい雰囲気も全くしなかったし!!??

先端部に出て 広く探れたら また違った展開になったのかも?

地磯 そうそう思った通りには行かない 

色々と制限されるのは 仕方無いし ま そこを突き抜け

結果出すのも 醍醐味の一つなのだが

結局 クロの顔拝めなかった 

しかし わざわざここまで来て やっと手にした1尾の獲物 

やっぱり嬉しい!!!!  

破顔一笑 

P1050576_2

急な崖の登り降り 老骨に鞭打ち こたえたし 

昔の竹島地磯での釣りがそうであったように 

ガレ場 岩場での釣り ホント強い緊張感を伴うのだが 

久し振りにそんな事等経験し 感慨深いものがあった!! 

有難う 笠沙地磯 また来るからね!! 
  

2022年2月26日 (土)

狙いはアジなんだけど!!!!

令和4年(2022)   2月25日(金) 錦江湾湾奥漁港 長潮干10:50

オミクロン株しぶといなあ ピ-クアウトはしたようだが

感染者思うようには減らない!!??

沖磯でのクロ釣り 1月 2月と休んで 様子を見れば

何とかなるのではと踏んでいたが なかなかに思うようにはならないか?

で たまにはアジなども口にしたいものだなと 湾奥漁港に来てみたんだが

P1050550

本命アジは暗くなってからだろうと まずはハリス6号太仕掛けで

様子見 まマダイなどに色気ムンムンだったんだが

PM6時前  ウキ沈み込みいきなりの当たり!!!

これがなかなかに重々しい引き グング~ンと3号竿締め込んで

楽しませてくれたのは

P1050552

64㎝ 3.0㎏ コロダイだった!!!!

P1050556

いよいよ暗くなり 待望のアジ狙い

それまでの太仕掛けハリス6号の先っぽに チヌ針2号結んだ

ハリス2.5号を繋いだだけの いい加減仕掛け?で

しかし一向にアジの気配無し

ネンブツダイが1尾喰い付いただけ

アジの群れ 寄らず!!!!

で 元の仕掛けに戻し 夜釣り

と 7時前から下げ潮が切れ出したような!!??

と 7時半回った頃 ウキ消し込んでくれたのは チヌ!! 

P1050557

この後も連発して当たり 都合3連発で3尾ゲット!!!

P1050561

41㎝  43㎝   49㎝ 1.6㎏  夜チヌ3連発!!??

チヌまだ連れ続きそうな感じだったが

小さいクーラー満杯になった事だし ここで納竿!!

アジ釣り来た筈なのに アジのアの字も無かったなあ

今日の釣り

P1050564 コロダイ ボクのトロフィーとなった!!
 

 


 

2022年2月22日 (火)

強引!!!! さすが寒チヌ!!

P1050545

いや~ なかなかに強引 チョイ沖目で喰って 寄ってきても 

テトラ際左右に突っ込み 散々身くねらせ抵抗!!

3尾は何とかゲットするも 一番のデカ?  多分年無し? はバラシ

右手のテトラ際に ゴンゴン グングンと駆け込み ハリス2.25号

テトラに当てブチ切った!!!!

その直前左テトラに走った時は 1.35号竿(ダイワ DXR)限界までタメ

テトラに駆け込もうとする締め込み これホントにワカナの引きを彷彿と

させたぐらいの痺れる引きだった これには何とか堪えたのだが

余裕コイて いやチョイチヌ舐めてた!!??   そのままやり取り続けて

結局ヤラレてしまった!!!! すぐ右手前方のテトラに移動すべきだったなあ

いや~ 寒チヌすこぶる強引 幾らか軽く見てた分 痛い目に遭ったわ

P1050549

令和4年(2022)   2月22日(火) 薩摩川内市西方漁港 小潮満11:00

P1050534

P1050542

P1050533

ここのチヌ ホント綺麗!!!   まさに銀チヌか 

P1050541

P1050544 45.5㎝

P1050535

P1050547

寒チヌさん このご時勢 ボクと遊んでくれて有難う!!!!

ホント癒されたよ!!!!

2022年2月 7日 (月)

このコロナ禍!!! ハトポッポとも遊ぶよ!!! 

オミクロン株 手強いなあ!!!!

なかなかピ-クアウトしそうにない!!??

沖磯の寒グロ ホントに恋しいのだが 

ここはやはり自粛継続が賢明か? 

とは言え たまには海の匂いも嗅ぎたいと

湾奥海岸ゴロタ浜へ まあ磯の代わりにはならないんだけど

P1050532

令和4年(2022)  2月7日(月) 中潮満11:00

ウキ下1ヒロの超浅場 マキエが効き始めたら いきなり

水面に大きな波紋が 魚が大きく反転したのだ

えっと思ってたら ゴンゴンと当たって来たではないか!!!!

P1050530

まさかの タモ入れ

P1050529

ハトポッポ(イラ)だった!!!   

ホントはゴロタ浜クロ狙いだったのだが

この際 贅沢は言ってられないなあ

誰とでも喜んで 遊ばせてもらいますヨ

愛嬌たっぷりのお顔見られて ほっこり!!

有難とさんです!!

2 イラ  45㎝ 1.5㎏



  

2022年1月26日 (水)

おっ 渚チヌ!!!!

P1050523

令和4年(2022)  1月26日(水) 吹上浜 小潮満12:40

サーフでの念願の青物ゲット どうしても実現したいものだが

イワシの群れでも寄って無いの? と今日は一応様子見に

しかし残念!!!    ベイト接岸して無い 

それでもせっかく来たんだからと  

吹上浜(入来浜)伊作川河口北側に入る

P1050521

何かハリ掛かりしたような!!??

えっ これってタコ???   イイダコちゃう!!??

P1050522

う~ん 小さ過ぎるけどいっちょ前の立派なタコ

海に帰ってもらうけど 無事生き抜いてね!!!!

ジグ 赤色系のコットンに変えたら 一発で波打ち際のチョイ先で

いきなり強い抵抗が 魚信だ!!!!

引き寄せてみれば 何とチヌではないか

P1050527

P1050526

前回釣行に続いての寒チヌゲット 渚チヌとでも呼んだ方が良いか?

思いもしない展開だったが ルアーでのゲット エサ無しで釣り上げたから

何か嬉しさがどんどんこみ上げてきた 先程のタコさん恵比寿様だった!!??

入来浜 これまで何度もジグ投げに来てるけど

獲物手にしたのは今回が初めて それだけにホントに

嬉しい1尾!!!!

P1050524沖には久多島

有難う!!!!    吹上浜

P1050528


 

2022年1月21日 (金)

う~ん 寒グロ待ってる筈なのに!!!

新年早々 オミクロン株?急速に広まり

ここ鹿児島も感染者が増えていて 一応用心の為外出自粛中

里の磯では寒グロが待ってる?と言うのに ここは先行少し見通しが

明るくなるまで 一時の辛抱か 我慢我慢

とは言うものの 悲しき釣り人の性 どうしても魚の顔見たくなり

人気が無いと言う事を理由に いそいそと北薩の海岸に降りるボク

チヌの顔唯の1尾でも拝めたら 最高なんだがと

P1050512目の前 上甑島が

令和4年(2022)   1月21日(金) 薩摩川内市西方海岸 中潮満1:00

P1050516

チヌ狙いとか かねて殆どした事無いボクが

今日は本気のチヌ狙い まあ銀色の寒チヌが1尾でも

顔見せしてくれたら最高なのだが

P1050511

な なんとそんなに時間もたってない開始早々

まだクサフグの群れが集らない前 42㎝チヌが喰い見せた!!!!

眩しい程銀色に煌めくチヌ様の御成りに いたく感動!!!

ホント ここのチヌ美しい!!!!

2尾目を目指すも クサフグの群れが辺り一面跋扈し 

完全にお手上げ!!!!

P1050513

P1050517 釣り場は奥の小島の向こう側 

P1050518

銀チヌも良いもんだね!!!!

2022年1月 5日 (水)

今年の初物は??

P1050508_3

マハタ チビだけど

令和4年の1尾目 釣り人生始めての1尾でもある

謹賀新年!!!!   

今年もコロナに負けずに 良い釣りを

P1050509_2

令和4年(2022)  正月5日(水) 錦江湾奥 中潮満9:20

寒ビラメ狙いだったが 全然ダメ

ヒラメの顔拝めず 代わりに初めて手にしたマハタだったが 

小さすぎて正月魚にはならず

新年早々 景気の良い話しもと思い

里沖磯での 青物釣果の紹介などを

Photo1/2   里沖磯  ヒラマサ×2   ブリ×1

一番のデカ(ヒラマサ)は 惜しくも一瞬根にハリスが触れ

バラしたとの事だが それにしてもクロ釣りの合間に

これだけの釣果 やるもんだね!!

釣り人はボクの相棒 阿久根のK名人

2021年12月29日 (水)

里 寒グロ上り調子か!!!!

令和3年(2021)   12月29日(水) 里 若潮干9:10

暗い内からの夜釣り 白々して来て最初の当たり 

クロっぽかったが 寄せる途中外れた!!

次の当たりは オキアミエサに喰い付いた2kg前の スジアラ

おっ正月魚に戴きと 浮かせてタモ入れと言う時 外れて落ちた!!

3回目の当たり これが何とタバメ 散々引っばり回し老人を痛めつける!!

でも 何かとゲット ま これで年越し魚にはなるか??

P1050491_2

P1050494

その後明るくなり ゆっくり右手に下げる潮攻めても

ヘダイが顔見せただけ

P1050498

クロが動き見せたのは 9時過ぎ潮が緩く左手沖合に上げ出してから

P1050499

小振りの型から喰い始め 納竿前には良型も

P1050501

ポツポツながら 寒グロはしりの強引を楽しめた!!

P1050504

も少し数が出れば本番となるのだが!!???

P1050502 今日の釣り場 北側に犬島

P1050503 こっち東側に 前回降りて苦戦した瀬が

P1050497 タバメは 67.5㎝

P1050505








 

2021年12月24日 (金)

小物? 小魚?? アジは・・・

P1050486

年越し用のデカ魚求めて 錦江湾奥新島沖へ

令和3年(2021)  12月23日(木) 中潮満9:45

P1050488

絶好の釣り日和なんだが

P1050487

狙いのピンク色のデカ 姿見せず

で小物 小魚?   アジが

結局サバ イトヨリ加え 小魚釣果に終わる!!!!

これでは年越し出来そうにないなあ!! 

P1050489

がしかし 丁寧に捌いた2尾のアジ刺し

これホントにもう極上の味だった!! 味の王様か!!??

P1050490

ホンにアジって奴は 何だ小魚かと 

馬鹿なんぞには 出来ないなあ!!!

何かと暗い感じの中 いよいよ押し詰まった今年の年末 

我が家の食卓で ピリリとその存在感を示したアジ

その名に相応しいまでの 大物っ振り!!!! 

 

2021年12月14日 (火)

寒ビラメを!!!

令和3年(2021)  12月13日(月) 錦江湾奥 長潮干9:00

P1050479

活きアジ10尾購入 今日の泳がせ用エサ

10尾での勝負 アジこりぁ丁寧に扱わないとな

でも1尾は飛び跳ね デッキの水抜き穴から逃げた!!

P1050482 重富漁港のすぐ目の前 思川河口沖(姶良市)から

P1050480 別府川河口沖

P1050481

網掛川河口沖(姶良市加治木)とランガンするも

当たりなかなか遠い でアジもそんなには消耗せず

結局寒ビラメ デカ(座布団) 中型 チビと船中3枚だけ

で ボクが釣り上げたのはその中の チビヒラメ!!

う~ん でもまあアジ泳がせヒラメ狙い 初めての獲物で

嬉しく無い事は無いか!!??

P1050485チビ過ぎるけど

P1050483 アジ 仕事してくれたのは2尾だけ

Photo デカはこれ!!    確かに座布団 座れるねえ

ボクも釣りたいよう~!!!!

アクセスランキング